大きくする 標準 小さくする

新型コロナウィルス感染者発生と東日本大学セブンス出場辞退に関するご報告

2022/03/18

いつも大東文化大学ラグビー部への温かいご声援を頂き、誠にありがとうございます。
弊部は、2月24日よりラグビー部員から複数名の新型コロナウィルス陽性者が確認され、保健所及び大学の指示のもと、ラグビー部の活動を休止し、陽性者の健康回復に努めてまいりました。
陽性者は、数名の発熱・喉痛などの症状はありましたが、大事には至っておらず、現在は全員が体調回復しておりラグビー部も3月18日より活動を再開いたしました。
 
4月10日に予定されています、東日本大学セブンスにつきましては、弊部スタッフ内で十分に協議、検討してきましたが、学生の安全を最優先に考え、東日本大学セブンスの出場を断念し辞退させていただく決断をしましたので、ご報告申し上げます。
試合を楽しみにされていた皆さま、関係者の皆さま、また心配をお掛けしている皆さまに心よりお詫び申し上げます。
今後は、春季公式戦出場に向け万全の準備を進めてまいりますので、今後とも、皆さまの応援を宜しくお願いいたします。
弊部は、今後も部員・スタッフ・関係者全員でより一層新型コロナウイルス感染拡大防止対策を徹底してまいります。 
宜しくお願い申し上げます。
 
2022年3月18日
大東文化大学ラグビー部
部長 荒井 明夫
監督 日下 唯志

 

トピックス